性別・世代間にも存在する異文化コミュニケーション

異文化コミュニケーションと聞くと、多くの方は外国人と交流を深めることを思い浮かべるかと思います。しかし、「異文化コミュニケーション」は外国人との交流だけでなく、様々な意味をもつ言葉です。そこで今回は、異文化コミュニケーションの定義をご紹介します。

異文化コミュニケーションとは?

異文化コミュニケーションとは?

異文化コミュニケーションの定義は、性別をはじめ、年齢や職業、出身地や社会的地位など、自分自身とは違った価値観や環境の方と、言葉のやり取りやボディーランゲージを行うことを示しています。

つまり異文化コミュニケーションは、外国人との交流だけにとどまらず、同じ言語をもった日本人同士でも立場が違えば存在するものなのです。

異文化コミュニケーションのコツは「違い」を理解すること

異文化コミュニケーションのコツは「違い」を理解すること

異文化コミュニケーションで肝心なのは、「違い」を理解することです。年齢が違う上司・部下とのコミュニケーションはもちろんですが、文化が違う外国人や組織とのコミュニケーションでは、様々な違いに悩まされることが多いものです。

外国人と接する際には、ついつい日本の文化や慣習を押しつけてしまいがちですが、それでは円滑な異文化コミュニケーションをとることはできません。国や性別、年齢が違えば背景や思考が違うのは当たり前です。

トラブルを避けるためにも、相手との違いを理解し、尊重するという姿勢をもちましょう。お互いの文化の違いを知り、こちらの考え方を理解してもらうことで、異文化コミュニケーションは成立します。

企業の海外進出や外国人社員の増加などで、異文化コミュニケーションの能力はビジネスの場で必須となりつつあります。相手との違いを理解し、相手の立場に立って考える姿勢が現代社会には求められているのです。

株式会社国際遠隔教育設計では、Web会議システムを導入した教育講座、セミナー開催の支援を通して、思想を練る機会を提供しています。海外講師による質の高い授業は、異文化コミュニケーションの能力を高めるのにぴったりです。

皆様の異文化コミュニケーション能力の向上をお手伝いしますので、講座・セミナーに関するご質問は、株式会社国際遠隔教育設計へお気軽にお問い合わせください。

遠隔授業をご希望なら株式会社国際遠隔教育設計へ

会社名 株式会社国際遠隔教育設計
代表者 西澤 康夫
住所 〒500-8046
岐阜県岐阜市米屋町24?1?702
TEL 058-215-0674
FAX 058-216-0818
E-mail info@kokusai-enkaku-kyoiku.co.jp
URL https://www.kokusai-enkaku-kyoiku.co.jp/
営業時間 午前10時~午後5時
定休日 土、日及び祝日
設立 平成28年8月19日
資本金 200万円
業務内容 ・団体を対象とした出前授業(=国際遠隔教育)の実施
・一般受講生のための国際遠隔授業(=セミナー)
・英語力養成のための授業